株式会社ハマノホテルズの求人・採用情報

北海道で温泉リゾートホテル・旅館経営を手がける企業/働き方改革にも積極的に取り組む(シニア層積極採用中!)
株式会社ハマノホテルズの画像1枚目
企業情報を見る
この企業の求人 1(1ページ目)

ホテル社員寮の施設・設備管理/シニア世代活躍中・完全週休2日制

株式会社ハマノホテルズ (企業詳細) / 施設管理・フロント /正社員

株式会社ハマノホテルズの画像
給与
年収300万円〜350万円
勤務地
北海道上川郡東川町 / 旭川駅 バスで2時間30分
  • 50代活躍中
  • 60代活躍中
  • 70代以上活躍中
  • 完全週休2日制
  • Web面接可能
  • 年齢不問
  • 学歴不問
募集期間: 応募集まり次第終了更新: 2023年10月20日
1
前へ
前へ
次へ
次へ

企業情報

50歳以上の方へメッセージ

株式会社ハマノホテルズでは、50歳以上の方々の求人応募を歓迎いたします。 現在、50代が10名以上、60代が10名以上、70代が5名在籍在籍しています。 当社は再雇用制度に年齢制限を設けておらず、年齢に関係なく活躍できる環境を整えております。 最年長のスタッフは79歳で、現役で活躍中です。 また、これまでにも50歳のスタッフを採用した実績がございます。 ハマノホテルズでは新たなスタッフが仕事になれるまでのサポートを大切にしています。 社内研修やOJTで、ベテラン社員が丁寧にフォローアップを行います。 求めるシニア像としては、 清潔感やガッツがあり、協調性をもって真面目に業務に取り組めることを評価しております。 皆様のご応募、お待ちしております。

事業内容・会社特徴

【会社概要】 ■事業内容 温泉リゾートホテル・旅館経営 ■会社拠点 ・旭丘温泉 ホテルベアモンテ 北海道上川郡東川町旭丘温泉 ・旭丘温泉 ホテルディアバレー 北海道上川郡東川町旭丘温泉 ・奥定山渓温泉 佳松御苑 北海道札幌市南区定山渓857 ・グランドブリッセンホテル定山渓 北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目328 ・株式会社ハマノホテルズ 札幌営業所 札幌市中央区南1条西25丁目1-17 MARUYAMAS1ビル4F 【沿革】 2003年3月 株式会社ハマノホテルズ設立 2003年7月 旭丘温泉ホテルベアモンテ開業 2008年6月 旭丘温泉ホテルディアバレー開業 2010年4月 株式会社定山渓グランドホテルを吸収合併 2012年4月 定山渓グランドホテル瑞苑 大浴場改装 2013年4月 定山渓グランドホテル瑞苑 西館改装 「瑠璃の館」オープン 2013年12月 定山渓グランドホテル瑞苑 東館改装 「萌黄の館」オープン ビュッフェレストラン、和食処改装 2017年6月 定山渓グランドホテル60周年 2018年6月 奥定山渓温泉 佳松御苑 開業 2019年11月 定山渓グランドホテル 閉館 2021年7月 グランドブリッセンホテル定山渓 開業 2022年6月 奥定山渓温泉 佳松御苑 増床改装 旭丘温泉ホテルベアモンテ 新装オープン 【ハマノホテルズで働く】 ハマノホテルズは仙台の創業1945年から刻まれてきた歴史を受け継いでまいりました。 そして2021年6月にはグランドブリッセンホテル定山渓を新築開業し、2022年6月にはベアモンテと佳松御苑が新装オープンしました。 今後の躍進を支えていただくためにも、新しい人材の能力を発揮してもらうことは企業の最優先課題となっています。 ■求める人物像 お客様の気持に寄り添い、仲間を思いやる気持ちが一番大切です。経験・スキルは後々ついてきます。 教育にも力を入れておりますのでご安心ください。 実際に未経験スタートの方も多数活躍中です!
平均年齢
40 歳
男女比率
男性:4 割 女性:6 割
仕事に慣れるまでの制度
  • OJT形式
  • ベテラン社員が教える
  • 社内研修あり
求めるシニア像
  • コツコツ仕事が出来る
  • 真面目な性格
  • ガッツがある
  • 協調性がある
  • 新しい事を学ぶ姿勢
  • 清潔感がある
50歳以上の勤務状況
  • 50代 10〜19名在籍中
  • 60代 10〜19名在籍中
  • 70代以上 5名在籍中
50歳以上の採用実績
採用実績あり
入社時年齢: 50歳
50歳以上の平均勤続年数
3年
最高年齢
79歳
定年
60歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
株式会社ハマノホテルズの画像2枚目

事業の強み

【ごあいさつ】 弊社は北海道の主要温泉地に計4つのホテルを運営しています。 北海道最高峰旭丘の麓、旭丘温泉に2022年6月新装オープンした「ホテルベアモンテ」と「ホテルディアバレー」。 定山渓温泉に、洞爺国立公園内の森に佇む「奥定山渓温泉 佳松御苑」と2021年に新築開業した「グランドブリッセンホテル定山渓」があります。 いずれも長い歴史を受け継ぎ現在に至りますが、2018年「佳松御苑」の新築開業を契機に大々的な働き方改革にも取り組んでいます。 1つが、勤務形態の改革。 旧態の温泉ホテル業界における、朝勤務→(中抜け)→よる勤務といったスタッフを長時間拘束するようなスタイルを廃止しました。出勤時間を6:00〜、11:00〜、12:00〜の8時間労働3シフト制を導入し、労働時間と仕事内容を明確にすることで効率よく日々の業務を行うことができます。 また3日勤務1休制を基本シフトとし、 休日の全日は15:00まで、休日の翌日は12:00出勤にすることで社員にとって大切なプライベートな時間もしっかり確保できることを考えました。 2つ目が、一人が複数の職場業務を行うマルチタスクの発想。 専門部署に限定せず、総合職として、フロント業務・客室清掃・レストラン業務を行います。 班長率いるチーム制でシフトに入り、一人ひとりが均等に仕事を行い、班長はレベルアップをしっかりサポート。スタッフ同士がどの業務も理解することで自然とチームワークが生まれ、誰もがお客様へよりご満足いただけるサービスを提供できることを目指しています。 また、ハマノホテルズはカーボンニュートラルに対して積極的に取り組んでいます。 グランドブリッセンでは高温度の温泉熱源をロードヒーティングや融雪熱源、暖房熱源、給湯熱源などに効果的に熱回収利用し、これにより化石燃料の使用を極力抑えます。 温室効果ガス排出抑制の実現は、未来に果たすべき環境への貢献と同時にお客様の快適性と利便性を両立いたします。 このような取り組みを通し、会社と社員ともに歩み続ける仕組みの構築を進めています。

会社概要

会社名
株式会社ハマノホテルズ
所在地
北海道 南区 定山渓温泉東4丁目328
業界
サービス・医療福祉・教育 > ホテル・旅館・宿泊施設
特徴
  • 女性活躍中
  • 退職金あり
資本金
3000万円
設立
2003年
株式公開
非上場
代表者名
浜野 浩二
代表者年齢
71歳〜75歳
従業員数
120 人
過去売上
2022年 10億8400万円