森田太郎会計事務所の求人・採用情報

税理士・行政書士・中小企業診断士から多角的なサービス展開を行う税理士事務所(50歳以上積極採用中!)
森田太郎会計事務所の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

森田太郎会計事務所では、10年以上前からシニア世代の採用を取り入れてきました。 現在50代4名、60代1名、70代1名が在籍し、 過去にも65歳の採用実績があり、今後もシニア世代の採用を取り入れたいと考えています。 また弊社では定年制を廃止している為、 希望する方には生涯現役が叶う点も私達の特徴でもあります! 実際に最高年齢では74歳スタッフも在籍しています。 私達は採用において、年齢面のみで判断せず コツコツと真面目に仕事をする姿勢を評価しています。 実際に過去には、65歳、55歳、54歳の採用実績がありますので シニア世代の方も年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 シニア世代の方でも入社後は、ベテラン社員がマンツーマンで業務をお教えしますので 徐々に仕事の流れに慣れて頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

森田太郎会計事務所は、「ゼネラリストとして、地域社会に貢献したい」という思いのもと、平成19年に創業しました。 当事務所は 1:助成金や税制上の特典に強いこと 2:「分かりやすい説明」を品質として重視すること 3:経営計画に強いこと が特徴です。 「経営力向上計画策定支援」は平成30年までに提出通算26回、 「ものづくり補助金申請」の支援は、平成30年までに採択10回など、 クライアント様に多くの助成金や税制上の特典を受けれるよう尽力してまいりました。 また、商工会・中央会を中心にセミナー講師を多数受託しています。これまでの経験と実績をもとに今後も地域社会に貢献してまいります。
50歳以上の勤務状況
  • 50代 4名在籍中
  • 60代 1名在籍中
  • 70代以上 1名在籍中
最高年齢
74歳
定年
なし
森田太郎会計事務所の画像2枚目

事業の強み

森田太郎会計事務所は、お客様に「わかりやすい説明」を常に心がけて事務所を運営してきました。 税務サービスとしての品質は勿論ながら、お客様に対して分かりやすい説明が私達の理念としています。 またゼネラリストとして、社会貢献ができる事務所を目指しています。 またお客様の幸せだけでなく、従業員の幸せも実現する事をミッションにしており 風通しも良く、必要以上の残業を行なわない方針で 10年以上継続しているスタッフもおり、今後も働きやすい事務所を維持していきたいと考えています。 税理士・行政書士・中小企業診断士資格を有している事務所柄、 弊社クライアントは建設業や製造業も多く、税務面のサポートのみならず、 許認可申請の手続きを行える事も強みとしています。 税務会計だけでなく、会社設立・建設業の経審も対応する事が可能でございます。 代表は税務署に10年勤務していた経験から、税務調査の対応にも強みがあり 税務署側、金融機関側など多角的な見方をした税務サービスを提供します。

会社概要

会社名
森田太郎会計事務所
所在地
静岡県 中区 元浜町321-2
業界
コンサルティング・調査業界・専門事務所 > 監査法人・税理士事務所・法律事務所
特徴
  • 離職率5%以下
設立
2007年
株式公開
非上場
代表者名
森田太郎
代表者年齢
51歳〜55歳
従業員数
7 人
平均年齢
58 歳
男女比率
男性:2 割  女性:8 割 
過去売上
2021年 77000000円
2020年 71000000円
2019年 63000000円