有限会社 もりもと鈑金塗装の求人・採用情報

カーライフサイクルにおける整備・購入から定期点検・車検・保険・代替までトータルサービスを提供企業/離職率5%以下【シニア世代積極採用中!】
有限会社 もりもと鈑金塗装の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

有限会社もりもと鈑金塗装は、近年からシニア採用を取り入れてきました。 また定年は65歳ですが、 70歳以降もお互いの合意があれば引き続き在籍できる事も弊社の特徴であり、 過去にも50代60代の方が在籍しておりました。 シニア世代の方でも長期的な勤務が可能となっています! 今後も積極的にシニア世代の活躍の場を創っていきたいと考えています! 私達は年齢を採用する際にの基準にしていません。 技術力や業界の知識をお持ちの方はもちろん、 コミュニケーション取りながら、1つ1つ仕事をこなして頂けるシニア世代の方は大歓迎です。 これから新しい経験を積みたい方も大歓迎です! 入社後、業務慣れる事ができるか不安な部分もあるかと思いますが 、 不明点や疑問点など常に聞ける体制の為、安心して業務に取り組んで頂く事が可能です。 ぜひ年齢に気負いせず、シニア層が長く勤務できる弊社にてぜひご応募ください!

事業内容・会社特徴

日々の生活において自動車は欠かせないものです。 弊社は『私たちは、人として企業として存在ある現実に感謝し、 社業を通じて学び得た能力を存分に活用し、共々の幸福への導きとなるよう活動します。』の理念の基、 これまでに、車検整備等のメンテナンスはもちろん、 自動車事故や故障など、さまざまなトラブルに合われた多くのお客様と出会い それぞれに合わせた最善のサービスをお届けできるよう情報収集し最新鋭の設備導入や、新しい技術の習得等を日々研鑽しながら修理品質の向上につなげてまいりました。 お客様の愛車を安心して長く乗って頂く為に、 お客様のニーズに合わせ納得とご満足いただける作業を社員一同心掛けております。 代表取締役 森本陽一 【業務内容】 ・鈑金塗装/フレーム修正 ・車検整備・点検整備 ・四輪アライメント ・損害保険 ・新車中古車販売 ・ロードサービス 【会社沿革】 昭和50年5月  白河市南堀切にて先代社長森本恭三が鈑金塗装業を創業 昭和54年8月  現在地に工場新築移転 昭和56年2月  有限会社もりもと鈑金・塗装に法人化 昭和57年3月  日本車体整備協同組合連合会推奨工場 昭和63年5月  東北運輸局優良自動車整備事業者(特殊 車体整備2種)認定 東北整優特第4-4号 平成13年8月  東北運輸局自動車分解整備事業認証取得 東北整認第4-7121号 平成18年11月  代表取締役に森本陽一が就任 変更登記  平成22年度   福島運輸支局長より優良自動車分解整備事業表彰受賞 平成24年9月  工場改修設備入替 自動車検査場を増設 平成24年度   福島運輸支局長より優良自動車分解整備事業表彰受賞 平成26年11月  東北運輸局指定(民間車検)を取得 東北整指4-1084号
50歳以上の勤務状況
  • 50代 1名在籍中
  • 60代 過去在籍あり
最高年齢
55歳
定年
65歳
再雇用
あり (70歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
有限会社 もりもと鈑金塗装の画像2枚目

事業の強み

有限会社 もりもと鈑金塗装では、常に目の前のお客様を大切にする事を心がけてきました。 現在2代目となる弊社ですが、先代の教えである常にお客様の幸せを考える姿勢は今でも受け継がれています。 元々の事業が板金塗装をメインとして事業運営を行っており 現在は板金塗装のみならず、新・中古車の販売、車検・整備など お客様のカーライフをトータルでサポートできる体制を整えています。 板金塗装を行い、指定工場を保有している工場は周辺エリアでは弊社しかなく 板金塗装から整備・検査までトータルしてサポートできる点が我々の特徴でもあります! またそういった日々の地道な取り組みが評価され、 現在では30年以上継続してるお客様もおり、今後も地域密着企業としてより地域のお客様に貢献できる企業へと成長したいと考えています。 【有資格者数】 2級自動車整備士 4名 3級自動車整備士 1名 自動車検査員 2名

会社概要

会社名
有限会社 もりもと鈑金塗装
所在地
福島県 白河市 金勝寺13-8
業界
サービス・医療福祉・教育 > 自動車整備業
特徴
  • 離職率5%以下
資本金
500万円
設立
1981年
株式公開
非上場
代表者名
森本 陽一
代表者年齢
46歳〜50歳
従業員数
5 人
平均年齢
40 歳
男女比率
男性:9 割  女性:1 割 
過去売上
2021年 90000000円