山鹿真吾公認会計士事務所の求人・採用情報

創業支援・会社設立などを主に税務コンサルティングを行う会計事務所/シニア世代積極採用中!
山鹿真吾公認会計士事務所の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

山鹿真吾公認会計士事務所は、近年シニア採用を取り入れ始めました。 現在50代1名が在籍しており、過去には55歳の採用実績があり 今後もシニア世代の採用を取り入れたいと考えています。 また弊社では再雇用65歳以降も、お互いの合意があれば勤務継続可能であり シニア世代の方でも長期的な勤務が出来る点も私達の特徴でもあります。 また私たちの採用は年齢だけで判断する事は無く、 穏やかな雰囲気でのコミュニケーションを意識して、責任感を持って仕事出来る姿勢を大切に考えている為、ぜひ年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 シニア世代の方でも入社後は、 ベテラン社員が業務をお教えし、不明点などいつでも質問できる体制を整えていますので 少しずつ業務フローに慣れて頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

■創業支援ならお任せください。 山鹿真吾公認会計士事務所では、 これから創業しようと考えている方や、創業して間もない経営者の方に会計・税務に関するアドバイスをはじめ、 会社経営をスムーズに行えるよう必要な経理業務をバックアップします。 ■融資に強い創業計画書の作成 創業時の資金や創業後の運転資金などの確保に必要な書類として融資を受ける際の創業計画書があります。 融資に必要な情報や詳細を把握した公認会計士がヒアリングをしながら、 お客様と一緒に計画書を作り上げていきます。 ■事業経営と各種申告のアドバイス 事業者様のご負担を減らし、本業に専念していただけるよう決算書、税務申告書の作成から申告代行までワンストップで行います。 また、決算書をどのように読んで、どう行動すべきか、 計算書類を真に役立てる事業経営についてアドバイスします。 ■山鹿真吾公認会計士事務所の会計・税務および事業経営サポート 創業支援から会計、資金繰り、税務申告等幅広く対応いたします。 ・創業支援 ・確定申告 ・事業経営 ・資金繰り ・給与計算 ・相続・贈与
50歳以上の勤務状況
  • 50代 1名在籍中
最高年齢
56歳
定年
60歳
再雇用
あり (65歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
山鹿真吾公認会計士事務所の画像2枚目

事業の強み

山鹿真吾公認会計士事務所では、創業依頼「お客様とのコミュニケーション」を大切に業務に取り組んできました。 良いサービスは、お客様の意見をより深く正しく聞ける事からスタートすると考えています。 その為、税務面だけでなく経営に関する悩みなどしっかりと聞き、経営者によりそった提案が出来る事を大切に考えてきました。 そういったお客様とのコミュニケーションのとり方は、社内のコミュニケーションが円滑に行なわれている事からスタートすると考えています。 その為山鹿真吾公認会計士事務所では、 社内同士も穏やかな雰囲気でコミュニケーションを取り合う機会が多く、 所長を初めとして社内の人間関係が良好な点も私達の特徴でもあります! 今後事務所として顧客拡大を目指しており、長期的には税理士法人化も視野に入れている為 より就業しやすい環境を作り、スタッフの増員を考えています。 【有資格者数】 税理士 1名 日商簿記1級 1名

会社概要

会社名
山鹿真吾公認会計士事務所
所在地
茨城県 古河市 女沼1526-14 ホシノレジデンスA101
業界
コンサルティング・調査業界・専門事務所 > 監査法人・税理士事務所・法律事務所
設立
2020年
株式公開
非上場
代表者名
山鹿真吾
従業員数
4 人
平均年齢
40 歳
男女比率
男性:5 割  女性:5 割