千石はやし内科クリニックの求人・採用情報

江東区の内科・消化器内科クリニック運営/訪問診療にも強み(シニア世代積極採用中!)
千石はやし内科クリニックの画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

千石はやし内科クリニックでは、近年シニア採用を取り入れ始めました。 現在50代1名在籍しており、最高年齢は52歳となっています。 今後もシニア世代の採用を取り入れて行きたいと考えています。 また再雇用は65歳迄ですが、 65歳以降もお互いの合意があれば引き続き在籍できる事も弊社の特徴です。 今後も積極的にシニア世代の活躍の場を創っていきたいと考えています! また、私たちの採用は年齢だけで判断する事は無く、 協調性をもち、穏やかな雰囲気で患者様と接する事が出来る事を大切に考えています。 実際、過去に52歳の採用実績もありますので 上記の様な働き方が出来るシニア世代の方は、ぜひ年齢を気にせずご応募頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

【診療科目】 内科・消化器内科・訪問診療 【施設・設備】 消化器内視鏡(上部・下部) / 腹部超音波検査器 / 心電計 / X線(レントゲン)AED / バリアフリー / 隔離室 江東区千石に千石はやし内科クリニックを開業した、林栄一と申します。 昭和大学病院、江東病院、日本橋かきがら町クリニック在宅診療部、江東区医師会介護認定審査会で江東区の地域医療に深く携わらせて頂いてきました。 風邪、通院困難、健康不安などの身近な健康問題から消化器・肝臓の専門性の高い疾患の診療を、 連携医療機関や地域の医療従事者と協力し行う、医療マネジメントが当院の強みです。 内視鏡検査も行いますので、安心して通院いただける様にコロナウイルス等への感染対策として、 院内滞在時間の短縮や接触の機会を減らす整備をしております。(WEB予約システム、オンライン検査結果説明、隔離室、予約者専用診察室、高性能空気清浄機、換気設備など) 東陽町、千石地域は幼少期を過ごした思入れ深い場所であり、開業出来たことに喜びを感じております。 地域の皆様の生活に寄り添えるクリニックを目指して参りますので、 温かいご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。 院長 林 栄一
50歳以上の勤務状況
  • 50代 1名在籍中
最高年齢
52歳
定年
60歳
再雇用
あり (65歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
千石はやし内科クリニックの画像2枚目

事業の強み

■この街に根付いた医療サービスの提供を これまでわたくしは、消化器内科、肝臓病科、総合診療科にて経験を積み、 訪問診療を行う家庭医としても地域の健康促進に携わってきた総合内科医です。 高齢者や、ご家族の方々と直接触れ合いお話をしていく中で強く感じたのは、 「医療・介護・訪問など総合的な"包括ケア"を地域全体が連携して進めていく必要がある」ということ。 患者様ひとりひとりが、この街でいきいきと暮らし続けていくために。 ITの活用、介護や施設との連携体制を強めながら、往診も積極的に行い、地域に信頼される 新しい医療福祉サービス提供をスタートしていきます。

会社概要

会社名
千石はやし内科クリニック
所在地
東京都 江東区 千石2-10-6 JU TOWER FRONT 千石 1F
業界
サービス・医療福祉・教育 > 医療・福祉・保育関連
設立
2020年
株式公開
非上場
代表者名
林 栄一
従業員数
5 人
平均年齢
45 歳
男女比率
男性:1 割  女性:9 割