巧工務店株式会社の求人・採用情報

創業50年以上の実績!住宅やマンションのリフォーム・新築、公共施設や店舗の改修工事、新築など手掛ける建築施工会社(50歳以上積極採用中!)
巧工務店株式会社の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

巧工務店株式会社では、近年シニア採用を取り入れ始めました。 現在50代1名、60代2名が在籍しており 今後もシニア世代の採用を取り入れて行きたいと考えています。 また弊社では再雇用65歳以降も、お互いの合意があれば勤務継続可能であり シニア世代の方でも長期的な勤務が可能となっています。 私達は採用において、年齢面のみで判断しておりません。 コツコツと真面目に仕事が出来る姿勢を評価していますので、年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 また50歳以上の定着率の高さも特徴で 50歳以上の平均勤続年数は25年となり、長く働ける環境を整えております。 シニア世代の方でも入社後は、 ベテラン社員が丁寧に業務を教えしますので、徐々に業務フローに慣れていただければと思います。 また不明点や、分からない事などいつでも質問可能なアットホームな環境ですのでご安心ください

事業内容・会社特徴

巧工務店は、令和3年7月で創業50周年を迎えさせていただきました。 これもひとえにお客様、ご協力くださった職人の方、業者の方、又、私共の会社にて働いてくださっている社員のおかげかと思い、感謝しております。 又、何事にも感謝する気持ちが人間には、大切、肝心と考える次第です。 まずは、この世に産んでくれた両親に感謝、今生きている事に感謝しております。 巧工務店は、いろいろな建築工事に携わって来ました。 住宅の新築、商業施設の新築、リフォーム、改修、近年では、駅施設の改修、球場等の改修工事まで幅広くさせていただいております。 どの工事においても「お客様からの信頼を大切に」を信念とし工事をさせていただいております。 私の好きな言葉として、「七転八起」という熟語があります。 挑戦して失敗してもくじけず再度戦いに挑むチャレンジ精神が大切だと常々思う次第であります。 又、社員には、ヒューマンエラーに関しても徹底指導をしております。 こ こ数年建設関係を職業と考えている方が減っているのが、大変残念でなりません。 私共と一緒に建設業界をもっと盛り上げて行きましょう。
50歳以上の勤務状況
  • 50代 1名在籍中
  • 60代 2名在籍中
最高年齢
62歳
定年
60歳
再雇用
あり (65歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
巧工務店株式会社の画像2枚目

事業の強み

【沿革】 ■1971年(昭和46年)7月 ・初代代表木田英三が巧工務店を西宮市高木東町にて創業 ・一般住宅、一般倉庫工場等の建築工事を請負う。 ・いずみ建物管理(株)(現:住友不動産建物サービス(株))の建売住宅物件の新築、社宅の補修等を請負う。 ■1973年(昭和48年) ・本店を西宮市日野町に移転 ■1983年(昭和58年)1月 ・建設業の許可取得:兵庫県知事(般-57)第 209004 号 ・阪神土木工業(株)(現:(株)ハンシン建設)の仕事を一次協力会社として請負う。さらに阪神電気鉄道(株)関連の仕事も請負う。 ■ 1987年(昭和62年)11月 ・初代代表木田英三が死去に伴い木田大三郎が2代目代表に就任 ・阪神土木工業(株)(現:(株)ハンシン建設)の一次協力会社として日産自動車販売店の新築、改装工事を請負う。 ■1989 年(平成元年)10月 1 ・巧工務店(株)へ改組。2代目代表取締役に木田大三郎が就任 ・建設業の許可取得:兵庫県知事(般-1)211839号 ・西宮市発注の工事を受注開始 ■1991年(平成3年)9月 ・本店を西宮市瓦林町に移転。 ■2012年(平成24年)5月 ・代表取締役木田大三郎退任の為木田昌昭(当時専務)が3代目代表取締役に就任 ・阪神電気鉄道(株)関連の仕事を(株)ハンシン建設の一次下請けとして本格的に多数請負う。 ■2021年(令和3年)7月 ・巧工務店(株)創業 50 年を迎える。

会社概要

会社名
巧工務店株式会社
所在地
兵庫県 西宮市 瓦林町12-15
業界
建設・不動産 > 建築・土木・設計
特徴
  • 退職金あり
資本金
1000万円
設立
1989年
株式公開
非上場
代表者名
木田昌昭
代表者年齢
61歳〜65歳
従業員数
7 人
平均年齢
45 歳
男女比率
男性:8 割  女性:2 割 
過去売上
2021年 4億5千万円