鹿沼化成工業株式会社の求人・採用情報

完熟堆肥と有機質肥料の製造・販売事業展開/ゴルフ場芝生管理にも強み(シニア世代採用中!)
鹿沼化成工業株式会社の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

鹿沼化成工業株式会社では、10年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 その結果現在、50代10名以上、60代8名、70代3名が在籍し、合計21名の50歳以上が現在も勤務しています。 今後もシニア世代の採用を取り入れていきたいと考えています。 弊社では定年60歳以降、再雇用に年齢制限を定めておりません。 実際に最年長で73歳が在籍している様に、希望する方には生涯現役が叶う点も私達の特徴でもあります! 私達は年齢だけで採用、不採用を判断せず 今までの経験や、真面目にコツコツと仕事する姿勢を評価しています。 実際に過去には53歳、51歳の採用実績もありますので、ぜひ年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 シニア世代の方でも入社後は、OJT形式でベテラン社員が業務をお教えしますので、安心して業務に取り組んで頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

【事業内容】 有機発酵肥料・微生物資材・培土および堆肥の製造・販売 芝生管理資材の製造・販売 有機資源のリサイクル ゴルフ場の芝生管理請負、肥培管理コンサルタント 【生産品目】 有機ゴールド、鹿沼有機、芝生のバイオ目土、鹿沼グリーンSB SBドレッサー、ブサン有機1号・2号、新ブサン有機2号、ベル サン・ハニー、ブサンGM、ブサンKP、草寿 所有機械  油圧ショベル、ホイールローダー、フォークリフト、大型トラック(アームロール、クレーン付き、ダンプ等)、小型トラック(クレーン付き、ダンプ、セーフティーローダー等)、トロンメル型篩機、自動袋詰機、自動パレタイザ-、造粒機 【事業所一覧】 本社  栃木県宇都宮市仲町3番16号 工場  栃木県日光市猪倉字長久保2151 【取引銀行】   足利銀行 宇都宮中央支店 東日本銀行 宇都宮支店
50歳以上の勤務状況
  • 50代 10〜19名在籍中
  • 60代 8名在籍中
  • 70代以上 3名在籍中
最高年齢
73歳
定年
60歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
鹿沼化成工業株式会社の画像2枚目

事業の強み

【ゴルフ場に健全な芝生を。研究続け45年】 ■鍵を握る 「完熟堆肥」 ゴルフ場の土壌改善により健全な芝生を育てれば農薬などの散布量が減り、 さらに良い土壌を作り出せるという研究を鹿沼化成工業(宇都宮市仲町)社長の武山信良さん(83)が約4年にわたり続けている。 鍵を握るのは、通常は3〜6カ月とされる発酵期間を「少なくとも3〜5年以上」かけた「完熟堆肥」。 武山さんは大学や大手金属メーカーで技術畑を歩み、昭和51年に脱サラして堆肥生産・販売の同社を設立。有機物に富む土壌づくりに適した堆肥づくりを模索し、 木質チップや野菜 くず、食品工場の汚泥、少量の鶏ふんなどの材料を混ぜ合わせて発酵させる方法を考案した。 完熟堆肥では混ぜて空気を入れる作業を丹念に繰り返し、 発酵期間を3〜5年かけることで、材料の原形が分からないくらい腐熟した完熟堆肥を完成させた。 生ゴミの削減につながる環境にやさしい製品で、材料が安価な分、発酵・熟成に惜しみなく手間をかけられるのが同社の強みだ。 悪臭がなく有用な微生物・バクテリアが豊富に存在し、芝生に散布すれば病原菌の異常繁殖を抑制する有用バクテリア(拮抗菌)が土壌中で増殖。 芝生の根腐れや病気を防ぐことができる。農薬・殺菌剤の散布回数や化学肥料の使用量が減れば、 ゴルフ場のコース管理にかかる経費の節約、草刈りなどの人員の省力化につながるという。 日光市猪倉にある同社工場の敷地内には、高さ約10メートル、幅約150メートル、奥行き 約100メートルにわたって完熟堆肥が山積みになり、長期熟成されている。 ただ、多くのゴルフ場では化学肥料と農薬・殺菌剤を併用した芝生管理が主流で、これまで完熟堆肥の需要はなかなか伸びなかった。 そこで武山さんは完熟堆肥の効用や適切な芝生管理法などをまとめた「ゴルフ場芝生管理革命」(現代書林)を昨年7月に出版。 ゴルフ場関係者に贈呈したところ、大手ゴルフ場運営会社が興味を持ち、完熟堆肥を中心とした新規の取引がスタートした。 武山さんは「ゴルフのプレー代の値下げ競争が激しい中、管理コストを抑え、芝生のコンディションが良くなれば、収益向上につながるはずだ」と話している。

会社概要

会社名
鹿沼化成工業株式会社
所在地
栃木県 宇都宮市 仲町3-16
業界
メーカー系 > その他(メーカー)
特徴
  • 女性活躍中
設立
1976年
株式公開
非上場
代表者名
武山 信良
従業員数
37 人
平均年齢
52 歳
男女比率
男性:8 割  女性:2 割