株式会社さくら荷役の求人・採用情報

各種仕分け作業、シーラー、アッセンブリ及び障害福祉サービス展開企業(シニア世代積極採用中!)
株式会社さくら荷役の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

株式会社さくら荷役では、5年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 現在50代4名、70代1名が在籍しており、過去には60代スタッフも在籍していました。 今後もシニア世代の採用を取り入れて行きたいと考えています。 また弊社では定年は60歳となりますが、再雇用に年齢制限を定めておりません。 希望する方には生涯現役が叶う点も私達の特徴でもあります! 実際に最年長で70歳の方も在籍しています。 採用において、年齢のみで判断せず 協調性をもって穏やかにコミュニケーションが取れる姿勢を評価しています。 実際に過去に65歳の採用実績もありますので、年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 シニア世代の方でも入社後は、OJT形式でベテラン社員がで慣れるまで業務をお教えします。 業務に慣れるまでご安心して勤務して頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

【事業内容】 1.荷役請負及び製品組み立て 2.流通加工業 3.インターネットを利用した通信販売業務 4.障害福祉サービス 5.リラクゼーションサロンの運営 6.日用雑貨の製作及び販売並びに輸出入 7.菓子類の製造、加工梱包及び販売並びに輸出入 8.食料品、飲料品の製造及び販売並びに輸出入 9.飲食業 【事業所一覧】 本社 〒462-0004 愛知県名古屋市北区三軒町246番地 犬山倉庫 〒484-0894 愛知県犬山市羽黒下ノ山ノ田1-10 障がい者就労継続支援B型事業所 笑わらのお家名城公園 〒462-0845 名古屋市北区柳原2丁目2番23号 【会社沿革】 平成23年5月 愛知県北名古屋市にて代表取締役萩永てる美、 従業員3名で荷役請負業を始める。 平成23年6月 特定派遣届 特23‐305026 平成23年12月 小牧倉庫開設(平成27年2月閉鎖) 平成26年5月 犬山倉庫開設 流通加工の分野に業務を拡張する。 平成29年6月 本社移転 (名古屋市西区) 本社移転に伴い菓子製造業(菓子の小分け包装に限る) 営業許可を取得し食品分野の加工を始める。 平成29年1月 資本金増資 令和2年3月 障がい者就労継続支援B型事業所 笑わらのお家名城公園を名古屋市北区にOPEN 令和2年11月 本社移転(名古屋市北区) 令和3年11月 インターネット通信販売開始
50歳以上の勤務状況
  • 50代 4名在籍中
  • 60代 過去在籍あり
  • 70代以上 過去在籍あり
最高年齢
70歳
定年
60歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
株式会社さくら荷役の画像2枚目

事業の強み

【みたらし団子障害者と挑戦】 ■北区の事業所「内職以外の仕事も」24日開店 北区柳原ニの障害事業所「笑わらのお家名城公園」は二十四日から、みたらし団子を売り出す。 障害者らは内職をしていたが、新型コロナウイルスの影響で受注が減少。 新事業として敷地内のトレーラーで一本五十円(税込み)で提供する。 事業所はコロナの影響が大きくなり始めた三月に開業。 現在、障害者十名が通う。ウェットシートを詰めたりする内職の仕事をしていたが、思うように受注量は伸びなかった。 管理者の萩永てる美さん(四十四)は「内職頼みではなく、景気の影響を受けにくい事業を立ち上げ、障害者の工賃も増やしたい」と話す。 たまたまテレビ番組で団子屋を見て、障害者もできるのではないかと考えた。 将来的には移動販売も視野に中古トレーラーも購入。 みんなで黄色に塗り、団子を焼く機械などを入れた。 団子は、江南市の製造販売会社から仕入れており、時間がたってもやわらかいのが特徴だ。 その団子に適度な焦げ目がつくまで焼き、甘辛いたれをつけるのが障害者の仕事だ。 二十四日のオープンに向け、トレーラー内では、障害者と職員たちが機械への火の入れ方やたれの付け方などを何度も練習している。 萩永さんは「皆さん興味を持って、この仕事に取り組んでくれている。団子を通して、障害者のことも知ってほしい」と期待する。

会社概要

会社名
株式会社さくら荷役
所在地
愛知県 東区 泉1-11-6
業界
サービス・医療福祉・教育 > 医療・福祉・保育関連
特徴
  • 女性活躍中
設立
2011年
株式公開
非上場
代表者名
萩永てる美
代表者年齢
46歳〜50歳
従業員数
18 人
平均年齢
47 歳
男女比率
男性:3 割  女性:7 割 
過去売上
2022年 1億千万円