社会医療法人松涛会の求人・採用情報

医療・介護・福祉が一体となったサービス提供法人/シニア世代積極採用中!
社会医療法人松涛会の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

社会医療法人松涛会では、10年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 現在50代100名以上、60代100名以上、70代40名以上が在籍し、 合計250名近くのシニア世代が活躍してる職場となっています。 また定年は60歳、再雇用は65歳ですが、 お互いの合意があれば65歳以降も勤務継続できる事も弊社の特徴であり、 シニア世代の方でも長期的な勤務が可能となっています!実際に最高年齢で79歳のスタッフも在籍しています。 私達は採用において、年齢面のみで判断せず 真面目にや責任感を持って仕事する姿勢を評価しています。 実際に過去に65歳の採用実績もありますので、年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 また50歳以上の定着率も高く 50歳以上の平均勤続年数は11年となり、長く働ける環境を整えております。 シニア世代の方でも入社後は、 OJT形式でベテラン社員が業務をお教えしますので、徐々に仕事の流れになれて頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

【松濤会 理念】 医療・介護・福祉の連携により地域社会に貢献いたします。 ~あなたの歓びが、私の生きがいです~ ■社会医療法人松濤会基本方針 1. 医療・看護・介護の質の向上と安心・安全の確保に努めます。 2. 心温まる癒しの環境を創造致します。 3. 資産の有効的・効率的な活用により健全な運営を行います。 ■安岡病院運営方針 ・患者に視点を当て、医療安全、感染管理に努めた医療・介護を実践します。 ・医療連携・介護連携により、回復期・療養期・在宅医療を推進します。 ・「緩和ケア(坦がん、神経難病)」を通じて地域医療の一役を担います ・地域の皆様から信頼され安心できる療養環境を構築いたします。 ・職員のチャレンジ精神のもと、能力と質の向上に努めます。 ■「患者の権利と責務」の宣言 安岡病院は、患者中心の医療を実践するために「患者の権利と責務」を宣言いたします。 1.個人の尊厳 2.平等で最良の医療を受ける権利 3.知る権利、自己決定権 4.情報に関する権利 5.プライバシーの権利 6.医療に協力する責務 【地域と共に歩む病院をめざして】 地域包括ケアを支える病院として、在宅復帰支援、へき地医療、痛みの緩和などの医療ケアの提供に努めています。 また、質の高い医療・介護の提供とともに、 癒しと安らぎの環境の提供も心がけています。 ■外来・へき地医療 診療科目は内科・脳神経内科・緩和ケア外来・整形外科等を行っています。 外来教室を定期的に開催しております。 また、蓋井島への巡回診療で、福祉館での診療と自宅訪問を行っています。 ■緩和ケア病棟(ホスピス) がんの痛みや呼吸困難などの身体的苦痛、心理・社会的な問題、スピリチュアルな問題に対して正面から向き合い、患者さんとご家族が穏やかに最後の時までその人らしく過ごすことができるように緩和ケア認定看護師をはじめ、多職種スタッフがチームで支援しています。 緩和ケア外来も実施しております。受診には事前に主治医からの紹介が必要となります。 ■回復期リハビリテーション病棟 365日の個別リハビリテーションを実施しています。 「生活そのものがリハ ビリテーション」との考えのもと、 朝7時(モーニングリハビリテーション)から夜7時(イブニングリハビリテーション)まで幅広い時間帯で、患者さんに合わせたリハビリテーションができます。 患者さん・ご家族、かかわるスタッフの笑顔があふれる病棟を目指しています。 ■地域包括ケア病棟 急性期医療を終えた患者さん、 施設や在宅で治療やリハビリテーションが必要となった患者さんを受け入れて、 在宅復帰支援を目的として、地域包括ケアシステムを支える役割を担う病棟です。 日々のケアやリハビリテーションを通じて多種で連携を図りながら、 患者さんに自立する喜びを感じて頂けるように取り組んでいます。
50歳以上の勤務状況
  • 50代 100名以上
  • 60代 100名以上
  • 70代以上 40〜49名在籍中
最高年齢
79歳
定年
60歳
再雇用
あり (65歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
社会医療法人松涛会の画像2枚目

事業の強み

【安全・安心の医療ために】 多職種によるチーム医療で取り組んでいます。 安全な医療の提供と体制づくりは、いま病院に求められる最も重要なテーマです。 各種の委員会活動や研修などを通して医療安全の徹底に努めています。 ■医療安全への取り組み 「医療安全対策委員会」は、院長をはじめ、医師、看護師(医療安全管理者)、薬剤師、技師、事務職等多職種で構成され、インシデント事例について、その原因などを分析しています。 また、医療安全にかかわる啓発教育や、安全対策のためのパトロールも実施しています。 ■感染の予防・防止に向けて 医師、看護師(感染管理認定看護師)、薬剤師等多職種で「院内感染対策委員会」を組織し、 院内感染防止ならびに発生時の迅速な対応を図っています。 委員会やチーム活動において感染対策に関する評価および必要な対策を実施することで、 感染症に対する認識が深まり、感染症の低減が図られています。

会社概要

会社名
社会医療法人松涛会
所在地
山口県 下関市 横野町3丁目16番35号
業界
サービス・医療福祉・教育 > 医療・福祉・保育関連
特徴
  • 育児・介護休業取得実績あり
  • 退職金あり
設立
1983年
株式公開
非上場
代表者名
斎藤 妙子
従業員数
677 人
平均年齢
48 歳
男女比率
男性:2 割  女性:8 割