合同会社KIZUNAの求人・採用情報

自立型障がい者福祉事業展開企業/障がい者グループホーム運営(シニア世代積極採用中!)
合同会社KIZUNAの画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

合同会社KIZUNAでは、1年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 現在50代4名、60代1名が在籍しており、過去には70代以上も在籍実績があります。 今後も積極的にシニア世代の採用を取り入れていきたいと考えています。 また弊社では定年制が無いため、シニア世代の方でも長期的な勤務が可能となっています! 実際に最年長で68歳の方も在籍しています。 私達は年齢だけで採用、不採用を判断せず 真面目に穏やかな雰囲気で仕事する姿勢を評価して採用しますので、ぜひ年齢に気負いせずご応募いただければと思います。 実際に過去には65歳の採用実績があります。 シニア世代の方でも入社後は、 チーム制になり、ベテラン社員が業務をお教えしますので、徐々に仕事の流れになれて頂ければと思います。

事業内容・会社特徴

■自立型ペット共生 障がい者グループホーム・キズナ ペットをホーム全体で飼い、就労支援があり、家族・友達とも住める理想の家です ・全室お風呂/トイレ/エアコン完備 ・夜間支援体制有り ・外出時支援要相談 ・通院同行要相談 ■オフィス・キズナ 障がい者就労継続支援B型事業の運営。 コーヒーの焙煎や乾燥野菜の製造を行い、「工賃」では無くしっかりとした「給与」を得て、本当の意味での自立を目指します。 ■グループホーム・キズナ ペット共生の障がい者グループホームの運営。 お風呂・トイレの付いた個室と、癒し効果の高いペットをグループホーム全体で飼い、友達や家族とも住める理想の家をご提供しております。 ■KIZUNA HOME 「人とペットの共生により、住む人々に慶を与える」ペット可不動産賃貸事業の運営。 全120室。ドッグラン完備、ペットを共に生きることに特化した住宅です。
50歳以上の勤務状況
  • 50代 4名在籍中
  • 60代 1名在籍中
  • 70代以上 過去在籍あり
最高年齢
68歳
定年
なし
合同会社KIZUNAの画像2枚目

事業の強み

■就労や住居で自活後押し-障害者支援「キズナ」 障害者が自立し、健常者や、ペットとも楽しく過ごせるコミュニティーを作りたいと、長南町を中心に事業活動を始めた。 手始めに4月、障害者が就労するコーヒー豆販売店「キズナコーヒー」を茂原市のJR茂原駅前にオープン。 6月には障害者が入居するグループホームと、 ペット共生型アパートが一体となった集合住宅「キズナホーム」を長南町に開設する。 皆川義広代表が大手IT企業を脱サラして起業した。 自ら飼い犬と住宅の確保に苦労した経験から、ペットと住める不動産賃貸事業に着目し、同町にあった民間会社の元社員寮を取得。 事業内容を検討する中で、親戚の事例から、 就労や住宅問題が自活を目指す障害者のハードルになっていることを知り、事業に取り込んだ。 4階建て計151室の元社員寮の1階を知的障害者のグループホームに、2階以上をペット共生型アパートに改装。 ユニットバスやミニキッチンのついたワンルームは月家賃1万9000円に設定した。 リモートワークのできるオフィスとしての需要も見込む。 事業の中で障害者の自活を大きな柱と位置づける。キズナコーヒーでは、コーヒー豆の焙煎から販売、宅配サービスまで手がけるが、店で働く障害者が1人暮らしができるだけの給料を得ることが目標だ。 さらに高齢者向け配食サービスや乾燥野菜の製造販売を事業化し、1年後には40人の障害者雇用をもくろむ。 いずれも「給料が高く」「かっこ良くて」「継続できる」の「3K職場」として障害者がいきいきと働く環境を目指すという。 皆川代表は「自然が豊かな地域でいろんな人たちが集える、わくわくする場にしたい」と話している。

会社概要

会社名
合同会社KIZUNA
所在地
千葉県 長南町 佐坪1131
業界
サービス・医療福祉・教育 > 医療・福祉・保育関連
特徴
  • 女性活躍中
設立
2019年
株式公開
非上場
代表者名
皆川 義廣
代表者年齢
56歳〜60歳
従業員数
10 人
平均年齢
240 歳
男女比率
男性:2 割  女性:8 割