空研工業株式会社の求人・採用情報

大規模空間における“快適な空調環境”を創造/冷却塔、加熱塔、制気口、ダンパーなどの製品製造(シニア世代積極採用中!)
空研工業株式会社の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

空研工業株式会社では、1年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 現在50代80名以上、60代30名以上、70代以上5名が在籍しており 合計110名以上のシニア世代が活躍しており、年齢に囚われず実力を発揮できる環境を整えています。 また弊社では再雇用65歳以降も、お互いの合意があれば勤務継続可能であり 実際に最長では75歳のスタッフも在籍しています! 私達は採用において、年齢面のみで判断せず 技術力や責任感、ガッツを持って仕事に取り組む姿勢を評価しています。 実際に過去に66歳、57歳の採用実績もありますので、年齢に気負いせずご応募頂ければと思います。 また50歳以上の定着率の高さも特徴で 50歳以上の平均勤続年数は28年となり、最年長では75歳のスタッフも勤務しています! また入社後、仕事に慣れるまで、研修期間もありベテラン社員が丁寧に業務をお教えします。 決して最初から1人にすることはございませんので、安心して業務に取り組んでいただけます。

事業内容・会社特徴

空研工業株式会社は1956年の創業以来、「快適環境空間」の提供を目指し、独自の技術開発を積み重ねてきました。 「水と空気」のパイオニアとして、実直にお客様のニーズに応え続けること。その一心で、 大学や国内電力会社と提携した最先端の研究開発、 省エネルギー分野や環境分野などに対応した技術開発など、 常に時代を先取りしながらひたむきに挑戦し、高付加価値の製品を市場に送り出しています。 現在では東京スカイツリーをはじめ、全国各地のドーム球場、六本木ヒルズ、シンガポールの高層ビル群など国内外のさまざまな建築物で“空研の技術力”が採用され、その性能と品質が高く評価されています。 他社にまねのできない画期的な製品で、業界の非常識を常識に。 今後も『自力自営』の経営理念のもと、己の責任を自覚し、あらゆるニーズに応えることで、 「社会」「お客様」「社員」及び「その家族」に必要とされる会社を目指すとともに、 さらなる技術力向上を図りながら、国際社会に貢献してまいります。 ■建設業の許可 ・特定建設業の許可  国土交通大臣許可(特-2)第5435号  建設業の種類:管工事 ・一般建設業の許可  国土交通大臣許可(般-2)第5435号  建設業の種類:機器器具設置工事業、消防施設工事業 ■工業保有権件数 ・特許:35件 ・実用新案:2件 ・意匠:12件 ・商標:54件 *国内外含む。2022年6月現在 ■拠点一覧 ・本社 〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園2-39 ・仙台支店 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-9-27 プライムスクエア広瀬通6F ・東京支店 〒105-0011 東京都港区芝公園1-3-1 留園ビル8F ・名古屋支店 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-23-8 フレーヌ丸の内ビル5F ・大阪支店 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル9F ・広島支店 〒730-0041 広島県広島市中区小町3-17 市川ビル1F ・福岡支店 〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園2-39 ・冷熱福岡支店(三菱電機代理店部門) 〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園2-39 ・工事部(機械設備工事) 〒819-0005 福岡県福岡市西区内浜2-4-38 ・冷熱熊本支店(三菱電機代理店部門) 〒860-0834 熊本県熊本市南区江越1-25-20 ・冷熱長崎支店(三菱電機代理店部門) 〒850-0862 長崎県長崎市出島町1-14 出島朝日生命青木ビル5F ・福岡工場 〒823-0013 福岡県宮若市芹田586 ・千葉工場 〒265-0045 千葉県千葉市若葉区上泉町958-47
50歳以上の勤務状況
  • 50代 80〜89名在籍中
  • 60代 30〜39名在籍中
  • 70代以上 5名在籍中
最高年齢
75歳
定年
60歳
再雇用
あり (65歳まで)
再雇用上限後の雇用
お互いの合意があれば可能
空研工業株式会社の画像2枚目

事業の強み

■設計・製造グループ 2016年に完成した環境試験棟で高精度のデータ測定が可能となったことで、設計上の理論値の検証、設計への迅速なフィードバックなど、研究、開発業務が飛躍的に向上しました。 ミリ単位の違いで性能差が生じる冷却塔などの製品において、 設置現場での取り扱いやすさや組み立てやすさをも両立させる設計者の仕事は、 世界で一つのオートクチュールを仕立て上げるデザイナーのようなもの。 卓越した知恵と精密な技術が求められます。 ■製品機器グループ 冷却塔・吹出口・ダンパー(自社製品 販売) ビルの屋上や工場の敷地内に設置され、大型エアコンや冷凍機などの循環水を冷やすための装置、 冷却塔(クーリングタワー)。 現在の主流である角型冷却塔は空研工業独自の製品として誕生しました。 特に主力製品である密閉式冷却塔は最新鋭の半導体工場などで使用され、冷却塔・吹出口の出荷数は国内でトップシェアを誇っています。 また、ヒートアイランド現象などの地球環境を見据えた高効率の省エネ低騒音型冷却塔の開発なども積極的に行っています。 「水と空気」のパイオニアとして「快適環境空間」創造への挑戦に終わりはありません。 ■海外グループ 冷却塔・吹出口・ダンパー(自社製品 輸出) グローバルに拡がる空研の技術力 近年の急速なグローバル化に併せて、それまでの海外事業部をさらに拡充。 海外グループとして体制を強化し、各国からの要望にきめ細やかな提案や対応を行っています。 東南アジア有数のハブ空港であるシンガポールのチャンギ国際空港など、 東南アジアをはじめ諸外国の代表的な建造物に、 空研工業の製品が採用されブランドとして認知されています。 *これまでの納入実績 冷却塔 ・LANDMARK TOWER(インドネシア) ・TSN INTERNATIONAL AIRPORT(ベトナム) ・シンガポール大学(シンガポール) ・EPSON INDONESIA(インドネシア) ・蘭陽博物館(台湾) ・YOKOHAMA TIRE(タイ) ■工事グループ 空調・給排水・衛生設備(設計・施工) 自社製品の工事から、建物の空調・給排水衛生設備など工事全般を請け負っている工事グループ。 公共施設や半導体工場、映画館、大型商業施設をはじめ、 特に、病院や学校などの精密な空調管理が必要とされる施設では、高い技術力と企画力でご要望にお応えしています。 近年はリニューアル工事やメンテナンスなどの建物価値の再生を行うとともに、 “現場代理人は社長の代理人”の信念のもと、技術の継承を行っています。 ■冷熱グループ 三菱電機冷熱システム代理店 ビル用空調機器や大型冷凍機、エレベーターなどの大型設備から、 ポンプや全熱交換器、エアコン・浴室乾燥機など、社内で最も多くの商品を取り扱う冷熱グループ。 三菱電機をはじめ、国内主要メーカーと代理店契約を結び、 お客様のご要望に応える豊富な商品知識と、スピーディーな対応で、最適な製品をお届けしています。

会社概要

会社名
空研工業株式会社
所在地
福岡県 中央区 大濠公園2-39
業界
メーカー系 > 機械関連(メーカー)
建設・不動産 > プラント・設備関連
インフラ・官公庁 > 電力・ガス・水道・エネルギー関連
特徴
  • 育児・介護休業取得実績あり
  • 退職金あり
資本金
1億円
設立
1956年
株式公開
非上場
代表者名
楢木 隆
従業員数
366 人
平均年齢
42.2 歳
男女比率
男性:8 割  女性:2 割 
過去売上
2021年 212億9千万円