有限会社 高峰温泉の求人・採用情報

標高2000mの露天風呂旅館・信州の新鮮な食材も自慢!/50代・60代・70代活躍中企業です!
有限会社 高峰温泉の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

有限会社 高峰温泉(ランプの宿 高峰温泉)では、50歳以上を積極採用中です! スタッフは50代6名、60代2名、70代3名が働いておりシニア活躍中の職場です。 50代以上の勤続年数も長く、平均10年以上で最長では24年勤続している人もいます。 【シニア層は、若い人に劣らない!70代も活躍の現場】 50歳以上の方々の実力は、若い方にも劣らずっていないと考えるのは同社後藤社長。 「むしろ豊富な経験や知識を持っていて、本人のやる気次第では若い人よりも活躍できる可能性を秘めていると思っています。」 とシニア層への採用意欲は高く、長く働ける環境を準備しているのもランプの宿 高峰温泉の魅力です。 70代も3名在籍している通り、年齢だけで判断せず本人たちのやる気があれば、双方の合意があれば年齢に関係なく働ける環境です。 また職場間の社風人間関係も良好で 直近1年間では50歳以上の離職はゼロ!(病気・疾患を除く)と、ベテランと若手(20代・30代)がうまく融合した職場環境で、イキイキ働いている社員が多いのが自慢です。 50歳以上の方には、食材の知識や料理のコツ・ポイントなどの経験を期待したいと思っています。 また若い方にも、これまでの経験から色々アドバイスを頂けると嬉しいと思います。

事業内容・会社特徴

高峰温泉 チェックイン・チェックアウト:13:00〜10:00 宿泊費:10,000〜15,000円(プラン等による) 客室数:23室 泉質 :硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム・-炭酸水素塩温泉 料理は白州の自産自消を推奨し、新鮮な山菜やイワナなどの川魚等のヘルシーな和食料理を提供。 月によって料理メニューは変動して、その時期の旬な食材を使った料理を提供提供。 また高峰温泉が提供する蕎麦は、 石臼から引いた蕎麦を使用しそば職人が一食一食丹念に作り提供している。
50歳以上の勤務状況
  • 50代 6名在籍中
  • 60代 2名在籍中
  • 70代以上 3名在籍中
最高年齢
73歳
定年
65歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
有限会社 高峰温泉の画像2枚目

事業の強み

【山の一軒家の楽しみは、標高2000mの露天風呂】 今からさかのぼること、100年以上前明治時代初期、地元の農家が岩から湧き出る温泉を見つけ、簡単な野天風呂を造った事がこの山奥の温泉の始まりだ。 1956年10月に念願の旅館を開業した高原の一軒家土は、多くの登山客に愛されてきた。 宿を訪れたらぜひとも入りたいのが標高2000m・雲の上の野天風呂です。 眼下には、高峰渓谷、当国は中央アルプスの山々が司会を捉え、自然と一体感が味わえる気分爽快な湯です。 内風呂には高峰温泉の代名詞である、「ランプの湯」。 源泉かけ流しで冷泉のままの湯と、加熱泉の2つの湯船があり、交互に入る事で血行促進にも繋がります。 そしてもう1つの乳白色の源泉が気持ちのいいヒノキの高峰の湯がある。 また、山歩きや星野観察会、野鳥察界など、標高2000mならではの体験プランも用意されています。

会社概要

会社名
有限会社 高峰温泉
所在地
長野県 小諸市 菱平704-1高峰高原
業界
サービス・医療福祉・教育 > ホテル・旅館・宿泊施設
特徴
  • 女性活躍中
  • 離職率5%以下
  • 退職金あり
資本金
500万円
設立
1956年
株式公開
非上場
代表者名
代表取締役 後藤英男
代表者年齢
56歳〜60歳
従業員数
19 人
平均年齢
40 歳
男女比率
男性:6 割  女性:4 割 
過去売上
2018年 76億円