株式会社 ナーブの求人・採用情報

住宅型有料老人ホーム運営/居宅介護支援・在宅診療連携にも強み(シニア世代積極採用中!)
株式会社 ナーブの画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

株式会社 ナーブでは、5年以上前からシニア採用を取り入れてきました。 現在50代8名、60代9名、70代1名が在籍しており、合計18名のシニア世代の方が活躍しています! 今後も積極的に経験豊富なシニアの方の採用を取り入れていきたいと考えています。 また弊社では定年60歳以降、再雇用に年齢制限を定めておりません。 実際に最年長で71歳の方も在籍しており、 希望する方は、生涯現役が叶う点も私達の特徴でもあります! また50歳以上の定着率の高さも特徴であり 50歳以上の平均勤続年数は15年となっており、今後もシニア世代の働きやすい環境を整備したいと考えています。 私達は、年齢だけで採用の可否を行っておらず 協調性を持ち、新しい事を学ぶ姿勢を評価しています。 実際に過去にも、53歳、50歳の採用実績がありますので、年齢に気負いせずご応募いただければと思います。 入社後は、研修期間もあり、チーム制度で業務を行っていきますので 分からない事はいつでも質問出来る体制で、仕事に慣れるまでのサポートを行います。 シニア世代の方でも、安心して職場に馴染んで頂く事ができるかと思います。

事業内容・会社特徴

【業種】 住宅型有料老人ホーム(ナーブサザンクロス)  【提携企業】 ・洲本伊月病院 ・日清医療食品 ★ナーブサザンクロスの経営母体はホテルニューアワジグループとなっております。(2018年12月期  売上高150億円  従業員数 1,450名) ・近年グループは業容を拡大しており、15のホテル、1マリーナ、1介護施設の他  自然エネルギー事業(太陽光発電・風力発電)にも取り組んでいます。 【企業理念】 充実した医療と上質な介護サービスを提供し、ゲスト様のみならず家族の方にも、安心と満足を与え、 人生のグットタイムを満喫して頂くことを目標としています。 【私達の業界について】 ■介護業界は非常将来性のある業界と捉えています ・不人気業種のイメージがある介護業界ですが、 国家予算101兆円の内社会保障費は34兆円(2019年)この内介護事業には約10%の予算が割り当てられ、毎年増加しています。 ■介護職員不足の是正は国の政策になっています。 ・近年以下の法案が制定され、今後も介護職員不足問題の解決のため新たな法案等が成立する可能性があります。 ☆介護職員処遇改善加算(最高3.7万円を国が所得加算)  H27年4月  ☆特定処遇改善加算(10年以上のリーダークラスの介護職に従事している者に月額8万円相当の処遇改善、または年収440万円以上にするルール)R1年10月
50歳以上の勤務状況
  • 50代 8名在籍中
  • 60代 9名在籍中
  • 70代以上 1名在籍中
最高年齢
71歳
定年
60歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
株式会社 ナーブの画像2枚目

事業の強み

【働く環境について】 私達は働くスタッフの方々にとって、より働きやすく、安心して勤務できる環境整備に力を入れています。 介護業界は慢性的な人手不足におかれています。 そういった中、私達運営事業者が少しでも就業環境の改善に取り組む事で 介護業界での就業を目指す人が少しでも増えると考えています。 ■研修制度 ・ 新人研修あり!介護職員研修を毎月実施! (スキルアップが図れます) ・ 就業時間内に、初任者研修を受講できます。(資格が無くても安心です) ・ 職員研修旅行、毎年実施 (2泊3日で、全国各地の有名ホテルに宿泊!) ■福利厚生 ・ 社宅が利用でき、自動車通勤が可能です。(交通費・上限15,000円) ・ 子供手当支給(正社員・高校卒業まで一子につき月額10,000円を支給) ・ その他・産休制度・役職手当、休日手当、夜勤手当、早朝手当、遅番手当 ・ リフレッシュ休暇(4連休)・メモリアル休暇(2連休)・奨学金返済支援制度

会社概要

会社名
株式会社 ナーブ
所在地
兵庫県 淡路市 志筑新島9-1
業界
サービス・医療福祉・教育 > 医療・福祉・保育関連
特徴
  • 女性活躍中
資本金
1000万円
設立
2004年
株式公開
非上場
代表者名
代表取締役 木下紘一
代表者年齢
76歳〜80歳
従業員数
41 人
平均年齢
45 歳
男女比率
男性:3 割  女性:7 割