日本経営ウィル税理士法人の求人・採用情報

アジアNO1を目指す独立系税理士法人!「結果を出す」プロ集団として国内外から評価【50代30名以上活躍中!】
日本経営ウィル税理士法人の画像1枚目

50歳以上の方へメッセージ

【50代以上が30名〜在籍中の税理士法人】 日本経営ウィル税理士法人では、10年以上前から50歳以上・シニア層の採用を取入れてきました。 近年では50代2名の採用実績があり、50歳以上の平均勤続年数は10年以上。 現在50代が30名以上、60代3名、70代以上が2名在籍しており、新卒から入社し勤続年数30年を超えるスタッフも在籍しています。 また最高年齢は75歳、ベテランシニア世代の定着の高さも私たちの特徴です。 平均年齢は39歳ですが、これからの組織基盤を更に強固にしていくためにはシニア世代の方の活躍は必要不可欠と考えています。 今後も50代の方々を積極的に採用進めていますので、ぜひお気軽にご応募ください。

事業内容・会社特徴

◯Core Business 税務会計顧問  当社における最も基本的かつ重要な業務です。お客様の窓口となって、税務・財務面をメインに経営全般を幅広くサポートします。常に経営者に寄り添い、相手の立場になって考えることで経営のパートナーとして信頼を築き、様々な提案業務に繋げます。求められるのは、お客様と共に自分も成長したい!!という熱い想いです。 ・月次監査、経理指導 ・納税シュミレーション及び対策提案 ・税務申告(法人税、所得税、消費税など) ・各種法定業務(年末調整、法定調書など) ・経営幹部との定例ミーティング ・税務相談対応 など ◯Tax Consulting 税務コンサルティング  企業経営には切っても切り離せない税金。経営のグローバル化、多様化により、それらを取り巻く税制も高度化、複雑化している時代において、様々な経営判断に伴う税務メリット・税務リスクを検証し、最適なソリューションを提供します。 ・法人化シュミレーション及び設立支援 ・企業再編(合併、分割、株式交換 等) ・M&A ・事業再生 ・MBO、IPO(株式公開)など ◯Business succession 事業承継コンサルティング  企業の発展・存続には避けては通れない次世代への事業承継。一方で、後継者問題は日本の多くの中小企業が抱える経営課題です。関係者の理解と支援を育みながら、専門知識を駆使し、円滑な財産と経営の承継を支援します。 ・承継スキーム立案及び実行支援 ・親族内承継、親族外承継、M&A ・相続税試算 ・自社株対策 ・納税猶予制度の活用 ・各種信託の活用など ◯Financial consulting 財務コンサルティング  経営者にとって、「利益改善」「資金繰り改善」は常に頭を悩ませる問題です。  経営改善に向けて、企業は自社の現状・実態を分析し、そこから経営課題を明らかにし、「課題解決のシナリオ」を策定する必要があります。この現状把握から経営改善支援までを担うのが財務コンサルティングであり、お客様の経営に深く関わることができるやりがいのある業務です。 ・中期経営計画策定 ・予算実績管理 ・資金調達支援、金融機関対策 ・ライフプラン策定とリスクマネジメント ・財務デューデリジェンス ・本部管理体制構築支援 など ◎働き方支援 【みらい保育園】  大阪本社では、企業内保育所として「みらい保育園」を完備しています。  社員は無料でお子さんを預けることができ、社員優先で入園できるため、働きながら育児をする環境が整っています。  会社と同じビル内に入っているため、社員の出勤時にお子さんを預け、退勤時に一緒に帰宅することもできます。 【産休・育休制度】  産前産後休暇は、出産予定日前後98日取得が可能です。また、育児休暇も子供が1歳になるまで取得できます。(入社1年以上の社員が対象)  制度を活用していただくことで、職場復帰しやすい環境を整えています。 【子育て支援制度】  子供が3歳になるまで育児短時間勤務制度が利用できます。産休・育休からの復帰直後は、以前と同じように働くのは難しいですが、この短時間勤務制度を活用し、仕事と子育てを両立しやすい支援を行っています。 総申告件数6,000件突破 税理士法人従業員数(2021年1月現在)319人(グループ全体2,500人) 【税務実績】 ・法人税申告件数      1,821件 ・所得税申告件数      3.392件 ・贈与税及び相続税申告件数 938件 【有資格者数】 ・税理士      46名 ・税理士科目合格者 41名 ・公認会計士    14名 ・日商簿記1級保有者 20名 ・社会保険労務士  16人 ・中小企業診断士  4名 ・行政書士     7名
50歳以上の勤務状況
  • 50代 30〜39名在籍中
  • 60代 3名在籍中
  • 70代以上 2名在籍中
最高年齢
75歳
定年
60歳
再雇用
あり (年齢制限なし)
日本経営ウィル税理士法人の画像2枚目

事業の強み

◎目標は、独立系税理士法人”アジアNo.1”  私たち日本経営ウィル税理士法人は、独立系の税理士法人として日本最大級の規模を持つ組織です。この規模を活かし、お客様の成長・発展に向け総合的かつトップレベルの支援をご提供しています。 企業などの組織は代々引き継がれ、成長・発展を続けていくことができるため、その歩みには限界がありません。 私たちはこうした永続的な成長・発展を可能とする「組織再編や事業承継対策」に特に精通したプロフェッショナル集団なのです。豊富な経験から紡ぎ出した高度な手法を駆使して、後継者が決まらないといったお困りごとを持つ多くのお客様の悩みに深く寄り添い、国境を超えた成長・発展を力強くサポートしています。  全世界で活躍するお客様の成長・発展を支援し、「結果を出す」プロ集団として築き上げた信頼を海外へと広げ、まずはアジアNo.1の評価の獲得を目指しています。すでに展開は始まっており、ビジネスの舞台は全世界へ広がろうとしています。 ◎全員例外なくプロフェッショナルの域に到達  こうした、仕事の質の高さ、幅の広さに加え、私たちにはもう一つ、大きく誇ることのできる特長があります。それは、社員全員を、当社が考える”プロフェッショナル”に育てきる文化です。  当社にとってのプロフェッショナルとはm単に税務、財務、会計の専門家という意味ではありません。 専門家としての知識や能力を活かして、いかにお客様の成長・発展に貢献することができるか。それを実行できる人財こそがプロフェッショナルなのです。 そのため、専門家としてのスキルを磨くのと同時に、プロとしての「人間力」である利他の心、倫理観などの教育にも真剣に取り組んでいます。 たとえば、専門家としては常識的な判断であっても、お客様の経営、そして発展にとっては必ずしもプラスとならない場合、一度立ち止まってお客様のことを考え抜き、その想いや価値観に深く寄り添う。 そして、数値の常識だけにとらわれることなくお客様にとって最も望ましい判断が下すことができる。それが、当社の社員なのです。 ◎強い”志”を持つ人と、共に未来に挑みたい  当社においては、社員に何かを求める以前に、代表である私自身が「社員一人ひとりにどこまで尽くせているか」が重要なことだと考えています。 そのうえで社員に望む絶対条件としてはただ一つ。当社が進んでいく方向に沿った”志”を持っていただきたいということです。志を持った人の成長への意欲はとても高く、強いものです。 その強い志があれば、あとは全社員と全組織が自分たちの責務として、あなたを成長へと導くことに全力を尽くします。  人は、志が強ければ強いほど、アドバイスに素直にそして謙虚に耳を傾け、自分の糧として吸収し必ず無限の可能性を実現します。無限の可能性をもった熱意あふれる魂と出逢いたい。 そして、同じプロフェッショナルの仲間として国際社会への貢献と成長・発展を導く未来を共有したいと願っています。

会社概要

会社名
日本経営ウィル税理士法人
所在地
大阪府 豊中市 寺内2丁目13−3 日本経営ビル
業界
コンサルティング・調査業界・専門事務所 > 監査法人・税理士事務所・法律事務所
特徴
  • 女性活躍中
  • 育児・介護休業取得実績あり
  • 退職金あり
設立
1967年
株式公開
非上場
代表者名
統括代表社員税理士 東圭一
代表者年齢
51歳〜55歳
従業員数
319 人
平均年齢
39 歳
男女比率
男性:6 割  女性:4 割 
過去売上
2021年 約85億円円

この企業の求人