完全週休2日/年間休日122日!日韓国際相続補助コンサルタント【50代30名以上活躍中!】

  • 50代活躍中
  • 60代活躍中
  • 70代以上活躍中
  • 完全週休2日制
  • ブランクOK
  • 駅徒歩7分以内
  • 服装自由・オフィスカジュアルOK

日本経営ウィル税理士法人 / 会計事務所スタッフ / 正社員

大阪府豊中市寺内2丁目13−3  日本経営ビル / 緑地公園駅 徒歩1分
必須経験

・韓国出身で韓国の文化を理解出来ている方

必須資格
【必須資格】
不問
給与
年収 400万円800万円
更新: 2022年08月19日

募集内容

仕事内容
独立系のコンサルティングファームにて資産税税務コンサルタントを募集。 【具体的には...】 □基本業務 日韓国際相続の補助業務  申告書作成、名義変更手続きなど  各種資料の翻訳  韓国行政機関との連絡、通訳 日韓国際相続の営業  金融機関など関係機関の訪問  営業資料作成  広報資料作成 【50歳以上の活躍状況】 日本経営ウィル税理士法人では、10年以上前から50歳以上・シニア層の採用を取入れてきました。 近年では50代2名の採用実績があり、50歳以上の平均勤続年数は10年以上。 現在50代が30名以上、60代3名、70代以上が2名在籍しており、新卒から入社し勤続年数30年を超えるスタッフも在籍しています。 また最高年齢は75歳、ベテランシニア世代の定着の高さも私たちの特徴です。 平均年齢は39歳ですが、これからの組織基盤を更に強固にしていくためにはシニア世代の方の活躍は必要不可欠と考えています。 今後も50代の方々を積極的に採用を進めていますので、ぜひお気軽にご応募ください。
50歳以上の活躍状況
現在50代30〜39名、60代3名、70代2名が在籍しています。 年齢に気負いせずご応募ください。
勤務地
大阪府豊中市寺内2丁目13−3  日本経営ビル
・最寄り駅/  緑地公園駅 徒歩1分
・勤務地詳細/  大阪本社
雇用形態
正社員
勤務時間
  • 09:00 ~ 17:30 (休憩60分)
*2019年よりフレックスタイム制導入(役職者以上が対象)
月平均残業

残業あり

月平均 20 時間 〜 30 時間
給与
月給 260,000円 500,000円
想定年収: 400万円 〜 800万円
固定残業時間30時間含む(超過分支給)
賞与

賞与あり

賞与年2回(7月・12月) 昇給年1回(10月)
必須経験

・韓国出身で韓国の文化を理解出来ている方

資格について
【必須資格】
不問
【歓迎資格】
不問
普通自動車免許
不問
語学スキル
韓国語 ( ネイティブレベル)
休日・休暇
土・日・祝
年間休日:122日
週休2日制(土・日)、祝日 慶弔休暇 年末年始休暇 有給休暇 資格試験休暇 育児・介護休暇
福利厚生
健康診断 持ち家支援 住宅補助 子育て支援 永年勤続表彰 退職金 社員旅行 社員家族クリスマス会 各種レクリエーション
在宅勤務
あり
相談可
定年
あり
60歳まで
再雇用
あり
年齢制限なし
車通勤
自転車可
駐車(輪)場なし(駐車場代支給なし)
寮・社宅

あり

独身寮(選択制:家賃2万円)
試用期間
あり
試用期間6ヶ月
採用人数
2人
配属部署
病院財務事業部

職場の情報

勤務地平均年齢
39歳
勤務地男女比
男性6 : 女性4
50歳以上の勤務状況
  • 50代 30〜39名在籍中
  • 60代 3名在籍中
  • 70代以上 2名在籍中
最高年齢
75歳
従業員数
全体319人
代表者年齢
51歳〜55歳
企業特徴
女性活躍中
育児・介護休業取得実績あり
退職金あり
受動喫煙対策

禁煙

選考に関して

選考フロー
1

1次面接

2

2次面接

【Web面接】

WEB面接可能

【面接備考】

適性検査(SPI)

面接日時に関して
平日19時以降も可能
土曜日も可能
返答期間目安
7日程度
更新: 2022年08月19日

会社情報

本社住所
大阪府 豊中市
寺内2丁目13−3 日本経営ビル
業界
コンサルティング・調査業界・専門事務所 > 監査法人・税理士事務所・法律事務所

50歳以上の方へメッセージ

【50代以上が30名〜在籍中の税理士法人】 日本経営ウィル税理士法人では、10年以上前から50歳以上・シニア層の採用を取入れてきました。 近年では50代2名の採用実績があり、50歳以上の平均勤続年数は10年以上。 現在50代が30名以上、60代3名、70代以上が2名在籍しており、新卒から入社し勤続年数30年を超えるスタッフも在籍しています。 また最高年齢は75歳、ベテランシニア世代の定着の高さも私たちの特徴です。 平均年齢は39歳ですが、これからの組織基盤を更に強固にしていくためにはシニア世代の方の活躍は必要不可欠と考えています。 今後も50代の方々を積極的に採用進めていますので、ぜひお気軽にご応募ください。